csの楽しみ方

こんばんわ

はじめましての方ははじめまして

初雪っていいます


先日藤枝CC2-dayに
参加してきました

運営の方々並びに
参加者の皆様
お疲れ様でした


さて、CSでの楽しみ方といえば
どんなものがあるでしょうか。


優勝して会を開くこと?
3デュをすること?



人それぞれだと思います。

今回は私が楽しみにしてることのひとつ

「知り合いとの対戦」

に関するお話をしようと思います。


※多分に身内ネタを含みます。


前置きが長くなりましたが

閑話休題


では↓↓↓


今回の話をするうえで
はずせない人物がいる。

フルス

というdmプレイヤーを
御存じでしょうか??

静岡のdmpにして
春の静岡CSチーム戦では
ルーパールーパーというチーム名の
示す通りに
緑ループで優勝をした

知る人ぞ知る緑の大手であり

私が静岡市に滞在してたときの

調整メンバーでもあります。


そんな彼と今回めでたく
8度目の対戦となったので
そんな話をしていこうと思います。


藤枝CCday-1

青黒ハンデスを握る私が
初戦の退化を難なく退け
身内(フルス含む)と談笑をしていたときです



「二回戦のマッチング発表されましたー!」


俺(1-0にはフルスもおるけどまぁこんだけおるし
そうそうあたらんやろー)
















f:id:firstsnow:20170731225823j:plain








フラグは回収されるものらしい

画像にもあるが
通算8度目の対戦にして
私の負け越し中である。


こちらが詳細である


f:id:firstsnow:20170731220940j:plain




今回は青黒ハンデスvs猿ループの
対戦と相成った

ガッチリと握手からスタート
(知り合いと対戦するときは
握手から始めるのが個人的なルーティン)




先攻どっちだか忘れた()

まぁそこはいい

フルストレマジャーベルから
しっかりマリニャンを二枚キャスト

ジャックステップルマリニャンを
決めてこない辺り
本日のフルスは本調子では
ないようだ。


これは勝機があるかもしれない。

しかし油断は禁物だ。

ハンデス相手の対戦方法など
フルスほどの人物ならば
百も承知であろう。

だがそれはこちらもおなじこと。


ハンデスならハンデスらしく
盤面とハンドを刈り取って
殴り殺してやろうではないか。

ベララー解体生姜と
盤面とハンドに干渉しつつ
体勢を整える


ハンドにはデッゾガロウズカマス

ガロウズデッゾで
締めるためにも
相手には隙を与えられない

エウルブッカ龍解を防ぎつつ
ベララーで山上をチェックしていく






f:id:firstsnow:20170731220525j:plain


f:id:firstsnow:20170731221000j:plain


f:id:firstsnow:20170731220642j:plain


f:id:firstsnow:20170731221009j:plain





さすがはフルス
俺にトップを固定する
隙さえ与えてくれない…。


固定できない状態で
ドローを許してしまったが
考えた末ターンを返すフルス


あぶねぇと安心しつつ
落ち着いてハンデスをし
フルスのハンドを確認することに








f:id:firstsnow:20170731221206j:plain






あぁん?!


本当にもう
フルスは本当にもう
すげぇやと試合中にも
関わらず一人感心する俺がいた



そうこうしてるうちに
殴る準備は整った

マナには隼と農園と巨石

考えうる限りのトリガーはある

六打点揃った
俺の勝ちだ、ガハハ!

デッゾで三点!!








f:id:firstsnow:20170731221349j:plain



フルス「隼回収します」






f:id:firstsnow:20170731223515j:plain










忘れてたっけ(´・ω・`)


やっちまったやっちまった
やっちまったやっちまった
やっちまったやっちまった
やっちまったやっちまった
やっちまったやっちまった




しかも興奮しすぎて
ベララー効果を忘れる上に
アンタップキラー持ちの
生姜の上にデッゾを
乗せるという


思い返せば
ガバさ2000%のプレイング


慣れないデッキは
使うもんじゃねぇわと
反省しつつターンを返す


が、さすがのフルスも
1軽減では
まだループのに入ることは
できなかったらしく
マリニャンwithジャンヌミゼル
をジャックで寝かせて
受け身の体勢に。


んー…ハンドを見れば
俺の手にはカマスが一匹

異端を流すさすがの彼でも
この窮地は流せない


万事休すかと思いつつ
上からお祈りドロー











f:id:firstsnow:20170731221814j:plain










!?!?!?




まだ死んではいなかったらしい

クリカガロウズデッゾで

ダルクをケアして
しっかりgo


うなだれた表情で
フルスは敗北を認めてくれた




かくして

初雪vsフルスの
8度目の対戦は
4-4への引き戻しで
幕を閉じたのである






身内や知り合いとの対戦は
たとえばのはなし
プロモチャレンジや
予選上がり賭けの局面では


できればあまり
やりたくはない
マッチアップだと思います


しかし、CSのそういう局面だからこそ
普段ワイワイ紙を回している相手との
真剣勝負を
楽しむこともできるという観点で


僕はわりと
好きだったりします。


因みに彼とは
8度目の対戦ですが

記憶にあるかぎり
一番対戦したことある方は




藤枝市文化センター館長にして
ヘルペンタゴンの一人

サイタくんです

対面8回
対戦11回になります



f:id:firstsnow:20170731222751j:plain



多いですね
ダントツだと思います


皆さんにもきっと
特に当たってる相手

いらっしゃるかと思います

中には私よりも
対戦してる人も
いらっしゃるかもしれません


知り合いとの真剣勝負

こういう楽しみ方も
また一興なのではと
おもいます


ではでは。


今週末のCSは
仙台CS(?)とプレステージ

仙台CSはいけなかったら
蘇我に突撃します。













P.S


俺「なんでこんなに
沢山同じ人と当たるんかね。」

某氏「お前が毎土日
CS出るためにあちこち
行ってるからじゃねぇの?」





なるほどね。
(7月、名古屋熊本三重奈良神奈川東京)